Translate:

2016年 ボジョレー・ヌーボー解禁

Sponsored Link

今年もこの日がやってきましたね。アメリカではThanksgiving Dayにお祝いしながら、その年のボジョレー・ヌーボーを飲むのが習慣でした。

今年もボジョレー・ヌーヴォーの季節がやってくる!今年の解禁日は11月17日木曜日。解禁日当日に確実にお届けするには、事前のご予約が断然おすすめです。 エノテカのボジョレー・ヌーヴォーといえば、パリの名門レストラン「タイユヴァン」がセレクトする上級ヌーヴォーと、 ナチュラルな美味しさが魅力の「ジル・ド・ラモア」。 そして.....

2016年は雨が多かったのですが、ぶどうの収穫期に晴天が続き完熟された良い状態だったので、素晴らしい完成度だとの噂です!

日本は他の国より早く解禁を迎えるので、日が変わり既に飲まれた方も多いのでは?

個人的にボジョレー・ヌーボーを飲む日には、その年にあったことを振り返って反省会をしてみたり、翌年の抱負を考えたりします。

ぶどうの収穫祭を祝う意味で飲まれる若いワイン、ただ飲むより、色んな事に感謝しながら味わうと又特別感が増しますね。